日本で流行りだしている新たなエンタメ

(※画像はHISから)

旅行になかなか、いける状態にならないですね。。。海外旅行好きの人は特に、しびれを切らしているころではないでしょうか?しかし、まだまだ、ストレスなく他の国から日本へ旅行に来るのは難しい状態です。

こんな時はインターネットのサービスが大活躍します。ご存じの方も多いでしょうが、昨年のコロナ禍で、オンラインサービスは多様化し、急激に進化しました。もちろん、オンラインエンターテイメントも例外ではありません。好きなアーティストのオンラインコンサートなどを楽しんだ方も、たくさんいらっしゃるでしょう。

オンライン海外ツアーは楽しい!

筆者も一時期、オンライン海外ツアーにはまっていました。ハワイ、インド、イタリア、マルタ共和国などにいる現地リポーターがリアルタイムで歩いてZOOMなどで紹介してくれるので、家にいながら、海外の国で街歩きしている気分に浸れます!なかなかいけないお祭りに潜入できたり、ご当地グルメを楽しめたり、スリなどの海外旅行でありがちなリスクもないし、なかなかいいと思いました。中には占いなどの変わったプログラムもあり、けっこう楽しめるのでおすすめです。

オンラインカジノも流行ってきている

日本で敬遠されてきた、オンラインカジノも利用者が増えているようです。自宅にいながら本場さながらのカジノ体験ができるので、以前から注目されてきました。ここへきてサービスが急成長しており、ますます始めやすくなっています。

とはいえ、ギャンブルはギャンブルですから、使用開始する前の情報収集は必須です。https://bestjapanesecasinos.com/review/などの『オンラインカジノレビューサイト』と呼ばれるサイトで、様々なオンラインカジノサイトを比較してくれているので、読むとかなり参考になります。

芸能人やアーティストとのオンライン交流会

オンライン上で配信者とそのファンが直接コミュニケーションを取るというサービス(ライブ配信)は、コロナ以前から急成長していた分野です。ICT総研が行った調査によると、コロナ渦で最も利用が増加したITサービスは「動画配信サービス」だったそうです。やはり、人は人に会いたがるのだなというか、なかなか興味深いデータですよね。

こういった交流型オンラインイベントには、リアルイベントが開催できないタレントやアーティストと逢えなくなってしまったファンを繋ぐオンライン握手会や、配信者となんと直接会話ができる「1on1トーク」機能があるアプリも急増しています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*