京都のローカルガイド付きフードツアー

旅行に行ったら、現地の地元料理やお店を巡るのも、大きな楽しみの一つですよね。特に日本は自他共に認める「グルメ大国」。各都道府県それぞれに、バラエティー豊かな料理やお店があり、日本酒やウイスキー等のお酒も充実しています。一番の楽しみにして訪れる外国の方も多いでしょう。

そんな旅先の食の楽しみ方としておすすめなのが、『フードツアー』。地元に住むローカル

ガイドが、地元ならではのお店に連れて行ってくれます。やはり良いお店は、人に紹介してもらうのが一番ですし、ガイドとの会話も楽しめます。

この記事では、大人気の京都で楽しめるローカルフードツアーをご紹介します。基本的には外国人向けに英語で催行されるものですが、英語に抵抗がなければ日本人でも参加してみても面白いかもしれません。

おすすめフードツアー①居酒屋フードツアーwithローカルガイド

(催行:Magical Trip)

祇園エリアと先斗町エリアを散策し、小さなバーやレストランに立ち寄るガイド付きツアー。伝統的なドリンクや料理を味わえます。

みどころ

  • 京都の食文化を1人で体験するよりも豊かな体験ができます。
  • 4~5種類の試食と3種類のドリンクが含まれます。
  • ローカルガイドから、現地の文化や歴史について詳しく学べます。
  • 最大7名様の小少人数ツアーのため、きめ細かなサービスを受けられます。

おすすめフードツアー②京都ナイトフードツアー

(催行:Magical Trip)

チャンネル登録者数100万人を超える人気YouTubeチャンネル「ONLY in JAPAN」で紹介され大きな話題となった、MagicalTripが提供する『Kyoto night foodie tour』。訪日外国人向けローカル体験提供サービス「MagicalTrip」(運営:ライブラ株式会社・代表:鈴木康裕)が催行する新ツアー「京都ナイトフードツアー」は、現在、東京、大阪、京都と広島の4拠点で開催されています。

京都市内のとびきりのグルメスポットを、小グループツアーで楽しめます。無数の食料品店や商店、お土産店がひしめく、何世紀にもわたる歴史のある錦市場もコースに含まれます。ツアーの最後には、教育の神様を祀っている神社に立ち寄ります。

みどころ

  • 京都の食文化について学べます。
  • ガイドから歴史についてなど、豊富な解説が聞けます。
  • 小グループツアーのため、よりパーソナライズされた体験が可能です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*